So-net無料ブログ作成

《リオ五輪最終予選:日本 vs 韓国》2016-1-30 Sat [サッカー]

[サッカー]3:2、逆転で優勝!!
FW::久保、オナイウ、MF:遠藤、大島 、中島、矢島、DF:岩波、植田、山中、室谷、GK:櫛引という先発。小柄な島トリオを使ってきた。前半は韓国の速い寄せに対応できず中盤を作れず苦しい展開。20分、韓国のボレーシュートが岩波の足に当たってコースが変わり、失点を許してしまった。後半、オナイウに代わって原川が入り久保のワントップに。しかしゴール前のマークが甘くなり、後半2分に2点目が入ってしまう。15分、早くも大島に代えて浅野投入。久保、浅野のツートップ。こっからだ。よし、22分、DFの裏に飛び出した浅野がGKより一歩速くボールに触りゴールを決めた! そして、その1分後、山中の左からのクロスに矢島がヘッドで合わせて同点! 29分、殊勲の矢島に代わって豊川イン。韓国に足を痙攣させる選手が出始める。いくぞ! 日本!33分、韓国は一気に2人交代。長身の選手を入れてパワープレイに出てきた。よっしゃあ!カウンターで浅野がゴールを決めて逆転!!!後半36分経過。韓国も3人目の交代。最後の10分、死闘が始まった。ロスタイムに入った。ジリジリするような緊張漂う展開だが、選手は落ち着いている。やったあ、優勝!!!おめでとう、日本。ここまでやるとはねえ。素晴らしい。浅野のスピードが試合を変えた。最後の最後に活躍してくれたね。本当に嬉しい優勝だ。


nice!(0)  コメント(0) 

《リオ五輪最終予選;日本 vs イラク》2016-1-26 Tue [サッカー]

[サッカー]2:1で勝利、リオ五輪出場決定!
全然期待していなかったが、試合をするごとに勝負強いチームになった。やっと選手の顔と名前が粒立って見えるようになった。アフリカW杯の時のように守備を固めてカウンターという、ある意味、弱者のサッカーで日本サッカーの後退と批判する向きもあるが、それを補って余りある一体感と、やる気がチームから感じられた。私にとっては、それで十分だし、そうあったからこそ運も味方にでき、サッカーの神さまが微笑んでくれたのだと思う。何だか2011女子W杯を思い出す。決勝は日韓戦。対韓国となると、なぜか嫌な感情が渦巻いてしまう。長年負け続けたコンプレックス、政治がらみの執拗な反日感情・・・それだけでは計れない何か。多分、今の日本の若い選手は、そういった感情とは無縁だろう。そうあってほしい、と願うばかりである。

nice!(0)  コメント(0)