So-net無料ブログ作成

〈高校男子:京都橘 vs 鵬翔〉 2013-1-19 Sst. [サッカー]

[サッカー]2:2、PK戦の末、鵬翔高校が優勝!宮崎代表の優勝は史上初めて。
日テレがやってくれた。前半途中でCMが入ったからおかしいなと思った。生中継ではなく短く編集された放送だったのだ。順延となり放送枠がとれなかったのだろうが、せっかく緊張感のあるシーソーゲームだったのに、点が入るごとにCMを入れるから台無し。せめて後半開始から20分まではそのまま放送してほしかった。後半4分に鵬翔がCKからゴールを決め1対1の同点としたが、19分に京都橘が見事なパスワークで再び2対1とリード。ここまでは切らずに見せてほしかった。というか、やっぱ国立へ行くべきだった。昨日からちょっと風邪気味だったのと、間が空きすぎて集中力も無くなっていたのでやめてしまった。準々決勝、準決勝、そして決勝の間が1週間も空いてしまったからねえ。選手も大変だったろう。今日印象に残った選手は京都橘の仙頭啓矢。ボールを持った時の姿勢がいい。クライフを思わせた。鵬翔の中濱健太の強引なドリブル突破にも好感を持った。が、全体的に見て今年は小粒。テクニックとスピードのある選手は大勢いるが、圧倒的なパワーを持ったストライカーが出てこないものか?釜本が最初で最後なのか?毎年期待してしまう私です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《高校女子:常盤木学園 vs 神村学園》 2013-1-17 Thu. [サッカー]

[サッカー]2:0で常盤木学園が優勝。
順当な結果。子どもの中に一人だけ大人が混じっているように感じさせた常盤木学園の道上彩花(170cm)。アメリカのワンバックのようになってほしい。他に神村学園の池上菜央(176cm)、日ノ本学園の川原奈央(160cm)も楽しみな選手。それにしても目を、というより耳を引いたのがスタンドで応援する選手たち。応援歌を歌いっぱなし。あるチームは100以上の替え歌があるという。本業はサッカーだろうってつっこみたくなるが、その健気な姿に、おじさんは心うたれた。なんとか48にも、ももクロにも負けていない。サッカー練習場のようなところで、しかも6日間という強行スケジュールでやっていたが、もっといい環境でやらせてあげたい。男子の高校サッカーは、何だかどのチームも似たようなサッカーをやっていて、個性的な選手もいないので興味を失いつつある。あっと驚くようなチームと選手よ、出てこい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《初雪や》 2013-1-14 Mon [雑感]

遅まきながら、あけましておめでとうございます。
早いもので年明けから半月が過ぎた。今日は朝から大雪。夕方4時過ぎに北側のベランダで積雪を計ったら15センチを越えていた。高校サッカーの決勝が残念ながら中止。順延になるか、両校優勝になるかは未定。できれば試合をやってほしいものだ。15年ほど前、中田浩二がいた帝京高校と東福岡高校が雪降る中で決勝戦を戦ったのを思い出す。いつからかなあ、過保護な時代になってきたのは。高校女子サッカー選手権の準々決勝は、冷たい雨の中で試合が行われていた。たくましいねえ。見てて男子よりも面白いのはなぜだろう。ピッチの悪さを感じさせない、パワフルでうまいサッカーを展開していたのは兵庫の日ノ本学園高校。宮城の常盤木学園高校との決勝戦になれば面白い。決勝ぐらい生で中継してほしい。

P.S. 男子の決勝は19日(土)に行われることに決定。よかった。

P1070041.JPG
P1070016.JPGP1070023.JPG
P1070020.JPGP1070052.JPG
P1070037.JPG
P1070034.JPGP1070038B.JPG
P1070027.JPGP1070026-ea79a.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感