So-net無料ブログ作成

《日本 vs ブラジル》 2012-10-16 Tue [サッカー]

[サッカー]0:4、完敗。
いや強いです、ブラジル。ドイツW杯を思い出してしまった。1点目を決めたパウリーニョのミドルシュートの正確さ。しかもトゥーキックだぜ!3点目を決めたネイマールの胸トラップの正確さもすごかった。日本もフランス戦に比べればいい攻めをしたが、ゴール前での余裕と意外性のあるプレイという面で大きな差があった。それだけではない。ゲーム運びの緩急のつけ方にも大きな差があった。日本がやるべきボールを奪ってからの速いカウンターをブラジルにやられてしまった。でも、うなだれることはない。願っていた本田のワントップが前半は生きた。前線にタメができ細かいパスプレイが冴え、ブラジルDF陣を困惑させた場面も多々あった。あとは最後の詰めだけだ。それが長年の、そして最大の課題だけど。フランス戦での勝利より、今日のブラジル戦の完敗の方がずっと価値があったと思いたい。こうしたアウェイで強い相手とやる機会をもっと増やしてほしいと切に思う。

今日行われたW杯アジア最終予選B組の試合、オーストラリアがイラクに2:1で勝ち、オマーンがヨルダンに2:1で勝って勝ち点5で並んだが得失点差でオーストラリアが2位に浮上。さすがにしぶとい。4位がヨルダンで勝ち点4。ジーコのイラクは最初先制したが逆転され、勝ち点2で最下位。厳しくなった。トップは日本で勝ち点10。前半終わって2位、3位との勝ち点の差が5となり、かなり有利になった。よしよし。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《日本 vs フランス》 2012-10-12 Fri [サッカー]

[サッカー]1:0、フランスに初めて勝利!!
本田、内田がベンチ。ハーフナーがワントップ。中村がトップ下でサイドが香川、清武、ボランチは遠藤、長谷部、DFは長友、今野、吉田に酒井宏樹が入った。試合開始からフランス猛攻、ベンゼマに左サイドで好きなようにやられたが、シュートが不正確で助かった。前半の日本はまったくいいところなし。怖がって引いてしまった。ハーフナーはやっぱりポストプレイがヘタでボールが前で収まらずリズムが作れなかった。それでも何故か今日は日本が勝つような気がしていた。昔は0:0なら良く守った、善戦だと思っていたのにねえ。後半17分、中村に代わって乾が入り、香川がトップ下になってから日本の攻撃にリズムが出てきた。長友も右サイドを突破するようになりチャンスが多くなった。そして後半43分、フランスのCKをカットしたボールを今野が自陣から60mぐらいドリブルし、右サイドに走り込んだ長友にパス。それを長友がダイレクトで折り返し、真ん中に飛び込んでいた香川がDFに囲まれながらもダイレクトシュート。見事に決まった。いやあ、気持よかった。よく辛抱して少ないチャンスを生かした日本。成長を感じる。本田、前田、岡崎がいない中での勝利も素晴らしい。乾は後半の切り札になるかも。宮市は今日も使われなかった。残念。ブラジル戦が楽しみになった。本田が復活してワントップやってくれないかなあ。フランスは温存していたリベリを後半23分にようやく投入。さすがのプレイを見せたが得点には至らず。日本をなめんなよ。今日のMVPは川島。ファインセープを連発し、安心して美てられた

今日の君が代は軍楽隊?の生演奏に多分テープに吹き込まれた合唱が流れた。なかなかよかったがテンポが速すぎて恒例の選手パンが間に合わず、長谷部の手前で終わってしまった。それと試合後の6時からの番組で、何を勘違いしたのか、 “日本、フランスに惜敗”というテロップが流れた。フジテレビ、猛省せよ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《U17女子&U16男子》 2012-10-06 Sat [サッカー]

[サッカー]U-17女子はガーナに0:1で敗れ、ベスト8で大会を終えた。
4日間仕事で家に帰れず、ほとんど寝てなかったので、生放送を見逃し、しかも録画も失敗。試合は全然見ていない。朝、ネットの記事を見て目を疑った。“まさかのトンネルで敗退!” YouTube でハイライトを見たが、確かに信じられないGKのトンネル。ボールに触る直前にバウンドが変わったか。ただボール支配率は67%。チャンスは作ったがミスが多かったらしい。ガーナのフィジカルの強さに戸惑ったのかも。まあグループリーグが簡単過ぎたせいもある。9:0 という大勝の後の試合は難しいということか。あと2試合見たかったのに。グループリーグで無失点は日本だけ。初失点で敗退とは残念、無念。

[サッカー]惜しくもPK戦で敗れ、準優勝。
前半5分に早くも先制。中央を素早いパスをつないで決めた見事なゴールだった。しかし、その後徐々にウズベキスタンが中盤での圧力を強め、日本は押されていく。怖がってしまったのか、ロングボールのクリアが多くなり、そうなると高さのあるウズベキスタンの方が有利。後半7分、カウンターからエースのトラエフにゴールを決められてしまった。後半の中盤から日本は落ち着きを取り戻しボールを支配していく。クロスバーをたたいた惜しいシュートが2本あった。とにかくみんなテクニックうまし。残念ながら1:1でPK戦となり、日本は4人中、3人が失敗。すでに3人が決めていたウズベキスタンが優勝した。GKの差が出たかなあ。後半の失点はGKが判断良く出ていれば防げた。逆にウズべキスタンのGKは本当にうまく3、4点ぐらい防がれた。ウズベキスタンは、これから日本の脅威になるかも知れない。うまくてパワフルなチームだった。日本の男子も女子も共通する弱点はフィジカルの差。遺伝子の違い、食事の違いもあるだろうが、日本ではまだまだ身体能力に優れている子どもはサッカー以外のスポーツへ行ってしまうことが大きい。何とかならんもんかなあ。でも、いい試合でしたよ。杉本が大会MVPに選ばれた。中学3年の杉森のうまさに驚いた。とにかくみんなビックリするぐらいうまい。この試合を見るためだけにスカパーの朝日ニュースターと契約した私。その甲斐がありました。これまでの試合を再放送してくれるとありがたい。頼みます。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《U17女子W杯:日本 vs メキシコ》 2012-9-30 Sun [サッカー]

[サッカー]なんと、9:0!で大勝。
今日も仕事だったので生で見られず録画で見た。前半で5点、後半4点。あまりに点が入り過ぎ、逆に飽きてしまった。ぜいたくなこと言ってます。ニュージーランド戦の先発から6人メンバーを代えたらしいが、誰が出ても全くチーム力が落ちないのはすごいな。今日もいろんな攻撃のバリエーションを見せてくれたし、高い位置でボールを奪いすぐ攻撃に結びつけるところも変わらず出来ていた。まあ相手の守備が弱すぎるせいもあるけどね。今日2ゴールした長身FW(といっても169cmだが))の白木星がいい。早く強い相手、ドイツとか北朝鮮、ナイジェリアとの試合が見たい。アメリカは得失点差で落ちてしまった。日本の準々決勝の相手はガーナに決まった。準決勝の相手はナイジェリア VS フランスの勝者と。向こうの山は北朝鮮 vs カナダ、ドイツ vs ブラジル。決勝の相手は多分、北朝鮮 vs ドイツの勝者。いやあ面白くなってきましたな。


【第3試合の結果】

◆グループA : カナダ 1:0 アゼルバイジャン /コロンピア 0:3 ナイジェリア
◆グループB : ガンビア 2:10 フランス / アメリカ 1:1 北朝鮮
◆グループC : 日本 9:0 メキシコ / ニュージーランド 3:4 ブラジル
◆グループD : ドイツ 5:2 ウルグアイ / 中国 0:2 ガーナ  

【グループ別順位】

◆グループA : 1位 ナイジェリア 7 +14 / 2位 カナダ 7 +2
◆グループB : 1位 北朝鮮 5 +11 / 2位 フランス 5 +8
◆グループC : 1位 日本 9 +17 / 2位 ブラジル 6 -3
◆グループD : 1位 ドイツ 7 +4 / 2位 ガーナ 6 +6


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ