So-net無料ブログ作成
検索選択

《寒春の天体ショー》 2012-3-26 Mon [雑感]

天体ショー.JPG

まだまだ寒い春の宵、西の空に金星、月、木星がほぼ縦一直線に並んだ。
2週間ぐらい前には金星と木星が寄り添うように2つ並び、UFOかと思って騒いでしまった。
たばこを吸うためにベランダへ出て、宇宙を感じる日々。


nice!(0)  コメント(0) 

《U23五輪予選:日本 vs バーレーン》 2012-3-14 Wed [サッカー]

[サッカー]2:0でオリンピック出場を決める!
前半は0:0。いつものように日本は最後の詰めが甘く、バーレーンも守備を固めていたので、決定的なチャンスを作れなかった。大津のワントップは少し無理があった。大迫のような真ん中でのくさびのプレイやタメが出来なかったのが攻撃のリズムが作れなかった原因。後半、バーレーンが攻めて来てDFラインが高くなり、日本はその裏をつく攻撃を仕掛け、次第に、いいリズムが生まれてきた。そして後半の5分頃、突然、緊急地震速報が鳴り、ひどく揺れた。千葉県と茨城で震度5強の強い地震が発生。テレ朝が画面をニュース・スタジオに切り替えてしまった直後、原口のセンタリングに後ろから走りこんだ扇原がダイレクトでシュート。見事に決まった。2点目も左からのセンタリングに走りこんだ清武が決めた。地震がゴールをもたらしてくれたような気分。選手もサポーターも、地震に気がついていないようだったのが不思議。その後は試合を見る集中力が無くなり、嬉しさも半分。このメンバーで果たしてオリンピックを戦えるのか、という気分もある。やっぱりワールドカップ最終予選を一番大事にするんだろうなあ。オーバーエイジを使うのも難しそうだし、宮市や宇佐美を試している時間もなさそうだ。香川も年齢的には出られるんだけど無理だろう。なでしこに期待だね。半年ぶりに清武が先発出場。彼が入るとやはり違うが、フル代表にも必要だし、最終予選とオリンピックとJリーグと、綱引きが大変そうだ。右サイドの酒井に比べ左サイドの比嘉が弱いから、長友の起用もありかも。

nice!(2)  コメント(0) 

《アルガルベ杯:なでしこ vs ドイツ》 2012-3-7 Wed [サッカー]

[サッカー]3:4で敗れ、準優勝。
さすが、なでしこ。納得のいく、いい負けっぷりだった。常に先制を許すも粘り強く食い下がり、点を取り合う壮絶な試合を見せてくれた。負けた原因は、はっきりしている。前半、宮間と阪口のボランチを試したのが失敗したのだ。真ん中でのパス回しが多くなってしまいドイツに狙われた。アメリカよりプレッシャーが速いので、前線へのパスもミスが目立った。それと熊谷に代わってDFに入った宇津木がドイツFWへの体の寄せが甘く失点に結びついた。後半、熊谷が入り、ボランチは田中、阪口、右サイドに宮間が入って勢いを取り戻した。この大会は強い相手に若い選手といろんな布陣を試すのが優先。ドイツはオリンピックに出ないしね。だから、この段階で優勝するより、負けて課題がはっきりしてよかったと思う。海堀のポジショニングの悪さが気になる。浮玉に対して不用意に前に出てしまう。4点目は、それが原因。とにかく優勝を逃しても別にくやしくないよ。川澄のシュートのうまさは健在だったし、永里、熊谷はW杯の時より、はるかに成長した。特に永里は今日のMVP。労を惜しまず走り回る運動量とDFを背負いながらのキープ力は抜群だった。
nice!(1)  コメント(0) 

《アルガルベ杯:なでしこ vs アメリカ》 2012-3-5 Mon [サッカー]

[サッカー]1:0で勝ったぁ!
初めて90分でアメリカに競り勝った。後半38分、宮間の正確なCKを高瀬がヘッドで決めた。澤が体調不良でベンチにも入らなかったが、それでも勝ったのは大きい。アメリカはW杯と同じように今回も負けた気がしないだろう。決定的なチャンスはアメリカの方が断然多かったが、オフサイドとポストに助けられた。なでしこは不思議なチームだなあ。モーガンのようなシュート力も速さもないし、ワンバックのような高さと強さもない。のに、粘り強く短いパスをつなぐサッカーで、いつの間にか勝ってしまう。個より集団の力。選手間のポジショニングと走力がサッカーにおいて、いかに重要なのかを思い知らされる。しかしとにかく今日もMVPは宮間だ。日本は自信を持ち、アメリカに苦手意識を植え付けた。あさっての決勝の相手は多分ドイツ。澤が出られるなら攻撃にもう少しヴァリエーションが生まれるだろう。最後のシュートに結びつく動きやパスセンスはやはり澤が一番だから。コンディションを戻してほしい。でも無理もしないでほしい。本番はまだ先だからね。
nice!(1)  コメント(0) 

《アルガルベ杯:なでしこ vs デンマーク》 2012-3-2 Fri [サッカー]

[サッカー]2:0で、勝利したが・・・・
アメリカが5:0で勝ったデンマークに対し、初戦から熊谷、宮間、近賀以外8名を入れ替えて、新戦力を試したが、目立った選手は出てこなかった。京川も天才とマスコミが騒ぐほどの選手ではない。高校生にしてはよくやってるという程度。とにかく今日のなでしこは中盤でのパスミスが目立ち、最後のパスの精度も悪かった。月曜のアメリカ戦は厳しいなあ。W杯で川澄が急成長したように、ブレイクする選手が出て来てほしいけどねえ。

nice!(0)  コメント(0) 

《サムライ&なでしこ》 2012-2-29 Wed [サッカー]

[サッカー]W杯アジア3次予選の最終戦、ウズベキスタンに0:1で敗れる。
期待が大きかっただけに、がっくり。宮市の出場がなく、さらにがっくり。岡崎のシュートが決まっていたら流れに乗れたかもしれないが、全体的に動きがにぶかったし息も合っていなかった。香川が真ん中に入ったが、それでどう攻めるのかの意思疎通もなかった。ハーフナーの高さを生かそうという動きもなかった。球際のせめぎあいでも負けていた。特にハーフナーと内田は猛省すべし。去年のアジアカップ優勝、3点差で勝った韓国戦はもう忘れて、一から出直しや。ザックの采配も?後半、藤本に代わって乾が入ったが、中村憲剛か宮市の方がよかったのでは?最終予選へ向けての新戦力も、結局見つからなかった。6月の前に、もう2試合ぐらい代表の試合を組まないとつらいんじゃないの?これだけ海外組が多いと、ホームの試合といってもコンディション的にはアウエイに等しい。しかも1日前の合流じゃ、ぶっつけ本番だ。難しい時代になったもんだ。ずっと負けなしから一転して2連敗。ザックと選手の真価が問われるのはこれからだね。いい時期に負けたと思うことにする。小柳ゆきの君が代・・・途中の変な間は息が切れたのか。その後、声がうわずってしまいひどかった。試合を左右するんだから、頼むよ。というより、もう独唱はいい。アウエイ戦のような器楽演奏のテープの方が、よほど落ち着いて聞ける。

[サッカー]アルガルベ杯の初戦、ノルウエーに2:1で逆転勝利。
石清水の代わりに宇津木が入った以外、先発はワールドカップのメンバー。先制されたが、なでしこらしく落ち着いてボールを回し逆転した。男どもには、これができなかったとまた悔しさが募り、うれしさも半分。調子が悪くても結果を残すなでしこの強さは今年も健在のようだ。1点目は宮間のセンタリングを永里が頭から飛び込み、とび膝蹴りで決めた。2点目は川澄のミドルシュートがDFに当たってゴール!MVPは宮間。男前のプレイを随所に見せていた。期待の京川舞が最後の10分ぐらい出たが、もっと見たくなる選手。楽しみ。それにしても観客がほとんどなく6人まで交代できる練習試合の延長のような大会だが、毎年世界の強豪と戦えるこんな大会が、男子にもあればいいのにと切に思った。

4年に1度しかない今日、結婚して30年と1日目、東京に雪が降り、スカイツリーが完成した。
サッカー日本代表の試合が続けて2試合あったことも含めて、確かに、めったにない日だった。

P1060757.JPGP1060756.JPG
P1060759.JPGP1060767.JPG
P1060771.JPGP1060775.JPG
P1060768.JPG

nice!(0)  コメント(0)