So-net無料ブログ作成
検索選択

《U22五輪予選:日本 vs シリア》 2011-11-27 Sun [サッカー]

2:1、ヒヤヒヤ勝利。
ずっと殴り合っているような激しい試合だった。シリア、強い。最後は息が切れると思ったが、よく走っていた。それに10番のアルスマ、すごい選手だ。こりゃあアウェイで勝つのは難しいなあ。シリアにアウェイゴールを奪われたのも厳しい。得失点差の勝負になるような気がする。大津という新戦力は得たけれど、清武、山村が戻ってこないと突破できないかも知れない。もっと攻撃に緩急をつけたり、試合のペース配分をコントロールできる選手が、このチームにはいない。若いからしょうがないけどね。とにかくシリアの強さに驚いた試合だったが、来年の2月、この国はどうなっているだろう。そして日本も・・・・


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《U22五輪予選:日本 vs バーレーン》 2011-11-22 Tue [サッカー]

アウェイで2:0勝利。
相変わらず汚いし荒っぱいねえ、中東のチームは。国内リーグも同じなんだろうか。そのせいで日本はバタバタ。足元、足元へとつなぐボールを狙われてミスが多くなり、バタバタ。そんな中でドイツでプレイしている大津が活躍。貴重な先取点を奪ってくれた。コーナーキックをGKがはじき、そのボールに滑り込みながらアウトサイドでうまく流し込んだ。激しいプレイに慣れている感じ。やっぱりJリーグは甘いのかねえ。この間の北朝鮮戦も激しい当たりに国内組は弱かったしなあ。でも遠藤はうまくいなせる。やっぱり個人の資質の問題か。今日の試合は日本の良さがあまり出ず、サイドからのいいクロスがほとんどなかった。それでも勝利できたのはバーレーンが弱過ぎたから。ヘタなGKも助けてくれた。東の2点目も、いいところにはじいてくれてありがとう。後半、山田が顔を踏みつけられ出血。バーレーンの選手はもちろんレッドカード。相手が一人少なくなったのに、まだ落ち着かない。終了間際に攻め込まれ冷や冷や。勝ったものの、何だかスッキリしなかった。清武がいないと攻めの創造力がワンランク下がってしまうことを改めて感じた。それにしても観客少なかったねえ。デモの影響だろうか。バックスタンドに誰もいないからアウェイだと感じなかった。声と音楽はうるさかったけど。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《W杯3次予選:日本 vs 北朝鮮》 2011-11-15 Tue [サッカー]

0:1、ザックが監督になって初の黒星。
北朝鮮のピョンヤンで行われた完全アウェイゲーム。仕事をしていて試合が始まったことに気がつかず、あわててテレビをつけた時はすでに前半の30分。3次予選突破がすでに決まり、気が抜けていた。これが敗因か?選手もそうだったとは思いたくないが・・・・。弱いタジキスタンとの試合が2戦続いたせいもあるかも。帰宅後、録画した映像を見直すと、君が代が5万の観衆のブーイング?のような大歓声にかき消されていた。150人ほどの日本のサポーターが、ちらっと映ったが、鳴り物はもちろん、ユニホームも日の丸も禁止されたようだ。6人メンバーを入れ替えて臨んだ日本だったが、遠藤、香川がいないと気の抜けたビールのようなチームになってしまう。攻撃のリズムを作れず、ファウル気味の激しい当たりをいなすこともできず、ずるずると追い込まれ、失点してしまった。人工芝のグランド、異様な雰囲気、それは負けた理由にはならない。みんなおとなし過ぎるぜ。せっかく北朝鮮に退場者が出て有利になったのに、是が非でも点を入れようという気迫を感じなかった。それが残念。先発とサブの差が埋まらないのが不安。今日のザックの采配も、???だった。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

《W杯3次予選:日本 vs タジキスタン》 2011-11-11 Thu [サッカー]

4:0、3次予選突破!
ボコボコのひっでえグランドだったが、天気は良く、乾いていたのは幸い。前半30分ぐらい、タジキスタンのミドルシュートがゴールポストをたたく。あれが決まっていたら、日本はバタバタしてしまったかも知れない。今野が代表初ゴールを決めたおかげで落ち着いた。しかし今野といい、駒野といい、地味なベテランが、代表にとってここまで大きな存在になるとは思いもしなかった。どちらもイジられキャラらしい。チームの和とか結束力というのは彼らのような存在がいてこそ生まれるのだろう。後半はまったく日本のペース。ハーフナーから前田に代わってさらに良くなった。前田は以前ならあの場面でパスを選択したろうが、今日は強引に自分でキープし身体を反転させながらシュートした。李、ハーフナー、前田の先発争いが面白くなってきた。森本はどうなるかなあ。今日一番うれしかったのは4点目。日本らしいダイレクトパスがつながり、岡崎が今日2点目となるゴールを決めたが、その立役者は復帰した清武。終了5分前からの登場だったが、見事に溶け込み岡崎へのアシストを決めた。彼が入ると日本の攻撃が躍動する。オリンピックの予選にも出てほしいけどなあ。あっちが心配。北朝鮮との試合は、これで気楽に見られる。負けてほしくないけど、ケガをしないのが一番。激しい体当たりに用心、用心。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ