So-net無料ブログ作成

《日本 vs グアテマラ》 2010-9-07 Tue [サッカー]

2:1で勝利!
森本が2ゴール。特に1点目、長友のセンタリングにトップスピードで飛び込み頭で合わせたゴールは美しかった。このコンビは日本の希望だ。香川は今日もいいプレーを見せていた。本田は決められなかったけど、随所で、さすがのプレイをしていた。今日のダメダメは橋本だね。日本の失点は彼のミスから。次は選ばれないだろう。まあ試合は前半で終わっていたね。後半はバラバラ、バテバテ、俺が俺がになってしまった。今日で終わりにしてほしい。猛暑で中2日だからしょうがないけど。それにしても来年1月に開かれるアジアカップまでに代表の試合は2試合だけなんて、ちょっとひどすぎないか?ザック監督は大変だなあ。

今日の君が代、アナウンスが聞き取れず、顔もチラッとしか映らなかったので、誰だかわからなかった。出だしは変だったが、だんだん伸びのある声になり、なかなかよかった。で、試合もなかなかよかったという試合になった。。やっぱり相関関係はある、かも知れない。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

《日本 vs パラグアイ》 2010-9-04 Sat [サッカー]

1:0で勝利!
みんな伸び伸びやっていたね。プレッシャーがかかる試合でも、こんな風にできるようになればいいな。香川、本田、松井、森本ワントップという魅力的な攻撃陣。楽しみにしていたが、あまり息が合っていなかった。特に松井と本田が動きがダブってしまうことが多々あった。本田が周りを生かすようなプレイもできるようになるかなあ。まあ、これからだね。香川は南アフリカでも大久保の代わりに使ってほしいなと思っていたが、、これほどいい選手だったかと改めて目を見張った。厳しいバイタルエリアの中でも、ぐいぐいタテに切り込んでいける。パラグアイの選手2人を抜き去ったドリブル。そしてゴールを決めた時、後ろから来た憲剛のスルーパスを足元にピタリと止めたトラップの正確さ。DFの強い相手には、こういう選手が欠かせない。ドイツでもっともっと磨いていって欲しい。さらに長友がよかったなあ。自信をつけるとプレイがこうも変わるものか。嬉しくなった。細貝もよかった。それにひきかえ内田はなあ。全然ダメ。すぐ抜かれるし、タテへの強さもない。性格もひ弱そうだし、ドイツでつぶれてしまうかも。終了5分前ぐらいに駒野が登場。割れんばかりの拍手。いっそのことパラグアイに同点にされ、特別にPK戦をやる、なんてことになればいいのにと思ってしまった私です。猛暑にもかかわらず、両チームとも集中力を切らすことなく白熱した戦いをしてくれた。感謝、感謝。ただ、最後に日本は時間稼ぎをしてしまった。あれは残念なシーンだった。マスコミは因縁の試合とか、リベンジとか、あおっていたが、ワールドカップの借りはワールドカップでしか返せない。今日の日テレの中継アナは今やっている試合のことより、余計な情報ばかりしゃべっていた。同じことを何度も繰り返して。間が空くことが死ぬほど恐ろしいらしい。少し黙ってろと言いたくなった。相変わらず進歩がないねえ。

さてザッケローニ監督だ。日本代表に初めてヨーロッパ・リーグのトップチームを指揮した経験を持つ監督がやってきた。その意味では楽しみ。どんな選手を選ぶのか、どんなサッカーを目指すのか、どれだけ攻撃力をアップできるか、未成熟な日本のサッカー協会やマスコミとうまくやっていけるか、見守りたい。問題は通訳だ。オシムの時はイライラさせられた。サッカーに精通した人が通訳にならないといけない。ジローラモが候補に挙がっているらしいが、まさかね。また新たな4年間が始まる。ブラジル大会の時は、もう還暦だよ。体力は残ってるかねえ・・・

P.S. 忘れてた。ゴスペラーズが歌った君が代は、よかった。家人は、あれを聴くためだけでも横浜へ行けばよかったと残念がった。君が代をハモルのも初めて聴いた。君が代がよければ、いい試合になるというジンクスは今回も生きていた。可愛いだけで歌のヘタな女の子は呼ばないでくれ。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ