So-net無料ブログ作成
検索選択

《U23 日本 vs アルゼンチン》 2008-7-29 Tue [サッカー]

0:1で負けた‥‥のかな?
今日は雷雨の勝ち。国立で見てきた。後半が始まってから、あわててカッパを買う。叩きつけるような雨の中での観戦。初めてかなあ。ナショナル・スタジアムなのに屋根がない国立競技場がうらめしかったが、少し楽しくもあった。このヤケクソな爽快感は、子どもの時以来かも知れない。

さて試合だが、あまりにも雷雨が強烈で、試合の印象が薄い。
おそらく今日の試合はワントップで守備を固め、カウンターねらいという想定で臨んだ試合だったと思うが、前半アルゼンチンは流していたので、もう少し積極的に攻めてもよかった。この間のオーストラリア戦はよかったけど、北京での本番は今日のような試合を強いられると思う。主導権を相手に奪われる時間が長い試合ばかりになる。それをどれだけ我慢して少ないチャンスにどうやって決めるかが見たかった。けど、雷雨に文字通り水をさされた。失点は個人技の差。あのどしゃぶりの中、ディマリアの足に吸いつくようなトラップ、そして素早く反転しての正確なシュート。シビレた。今日の試合は後半38分で中止となったが、試合としては成立したみたい。負けた。が、香川の鋭いドリブル、本田の強烈なシュート、内田の縦への突破力に可能性を感じた。楽しみになってきた。蒸し暑さを味方にして、がんばれ日本!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

《北京五輪代表決定》 2008-7-16 Wed [サッカー]

梅埼、はずれたかあ~~~残念。
エスクデロも柏木もいない。華のない地味なチームだが、戦術の徹底と最後まで走れるいいコンディションを準備できれば、惨敗予想をくつがえしてくれるかも知れない。淡い期待だけど、OAの選手が加わっていいチームになるとは限らないからね。チーム力は選手同士の息が合うかどうかが大事だから。ええかっこしいの本田圭佑に泥臭くひたむきなサッカーができるか?反町監督に強気の采配をする度胸があるか?それがカギ。とりあえず29日、アルゼンチン相手にどれだけできるか、競技場で見ることにする。でも、これほど期待されていない大会も珍しいよね。思えば2000年のシドニーがピークだったかも知れない。あの時のチームは決勝まで進むかも知れないと思うほどワクワクさせてくれた。そう、日本代表には常にワクワクさせてほしい。1試合でもいい。お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ